Monthly Archive: 3月 2019

質問箱 |畑野千春の30才からのダーツのススメ

質問箱 |畑野千春の30才からのダーツのススメ

沢山質問きます(笑) ほとんどの方がピンポイントでの練習をしてない感じがします。 グリップを変えるなら、グリップを変える事だけ スタンスを変えるなら、スタンスを変える事だけ などなど 何かを変える時に狙ってませんか? 何かを変えるって事は、レベルアップを目指す行為だと思います。 何かを変えるって事は、全てが変わるとも考えられます。 全てを変えてる最中に、以前の狙いかたをする。 矛盾してませんか? 例えば骨折したとしたら、治るまで固定して、治す事だけに集中しますよね。 仮に何かをする場合、骨折した場所に影響のない部分で練習したりします。 一緒です。 良いと思った事をパーツ毎に練習をして、最後に組…

記念すべき第1回研究会 |畑野千春の30才からのダーツのススメ

記念すべき第1回研究会 |畑野千春の30才からのダーツのススメ

研究テーマはスタンス。 まぁ、暇でしたね(笑) それでもスタンスによって、腰の開き、軸の固定など変わる事もわかったのでヨシです。 しかしながら、残念な事に北海道のプレーヤーは、あまりスタンスに興味がない感じです💧 逆に、僕よりレーティングの高いプレーヤーが1番熱心に取り組んでました。 上達する方はやはり研究熱心ですね。 僕よりダーツ歴が長い先輩方でも、いまだに 今よりもっと上手くなりたい!って取り組んでます。 その方々に追い付き、追い越すには それ以上に考えて、研究して、練習しなきゃダメだと思います。 さて、次の研究テーマは何にしよう? 肩かな?

PERFECTやJAPANのLIVE中継は有料化するべき? |たそがれ煎餅のダーツブログ

PERFECTやJAPANのLIVE中継は有料化するべき? |たそがれ煎餅のダーツブログ

プロダーツツアーのPERFECTやJAPANの 試合は、現地の会場に行かなくても YouTubeやFacebookでLIVE配信を 無料で観ることができます! これは非常にありがたいことです。 www.prodarts.jp japanprodarts.jp しかし、LIVE中継をするには かなりのコストが掛かっていると思います。 (実際にいくらとかは知りません) 個人的には、 安定した放送にするためにも有料にして その足しにしてもいいのかなと思っています。 しかし、 完全に有料にすると観る人が減ってしまい 普段ダーツを観ない人がぷらっと覗きにきて ダーツに興味を持ってもらうこともできなくなり…

スタンス(仮) |畑野千春の30才からのダーツのススメ

スタンス(仮) |畑野千春の30才からのダーツのススメ

現状の考え方です。 基本、肩幅に開きます。 肩幅より靴の幅一足分広くします。 爪先をポイントで残して、踵を内側に入れます。 このスタンスだと、前傾姿勢をしても逆足に反対側に向かうベクトルが発生するので、下半身の安定に繋がります。 腰の開きも押さえる事が出来ます。 前に9、後ろに1って感じです。 少し窮屈に感じるかもしれませんが、窮屈のメリットを感じる事が出来るスタンスだと考えてます。 壁が出来るイメージです。壁に沿って投げて、横ズレをする場合は軸足の開きで調整します。 それでも横ズレをする場合は投げる腕又は手で違う動きをしてる可能性があります。 なかなか文字と写真だけだと説明は難しいですが、 …

研究会を始めてみようと思います |畑野千春の30才からのダーツのススメ

研究会を始めてみようと思います |畑野千春の30才からのダーツのススメ

平日の通常営業に限り、 部位にこだわった研究会をやってみようと思います。 今日は4/26(火)は スタンス(下半身の使い方) あまり意識をしない部位ですが、この部位から全てが始まる大事な場所なんで、面白いと思いますよ あくまで通常営業の中で行うので、レッスンでは無く研究会って扱いです。 ※僕なりのスタンス論は後程ブログに書きます。 未来ダーツ研究所 VOUG 札幌市西区二十四軒2-2-4-21 マンションニュー琴似1階角